KANBI BLOG KANBI生&卒業生のサイコーな毎日をCHECK!

  • 関西美容専門学校 資料請求
  • BeautyPro ブログ

posted by  teacher

選択PEEK−A−BOOカット講習一回目

 

今日は東京のPEEK−A−BOOからスタイリストさんが来て頂き、講習一回目でした(( ^∀^ ))

 

今回の講習は学生がなんと77名が受講しています♪

 

今日のスタイルはBOX BOB!!

 

 

シザーワークの姿勢がとっても大切です!

まずはみんなで姿勢の確認から!

 

 

 

 

 

 

カットをするときはパネルを持つ手が大事なことと、

シェープする位置が少しでも変わるだけで長さが変わるので、

今日はその二つを意識しながら繰り返し練習していきました(*'ω'*)

 

 

 

 

 

しっかりメモを残しながらみんな真剣モード!!☆

 

 

 

 

 

 

 

教えてもらうと先生の凄さに感動する学生が沢山いました♬

 

今日やったベーシックは、美容人生のベーシック!!!

 

体でしっかり覚えていきましょう!

 

次回は5月1日にサロンスタイルでミディアムレングスを勉強します☆!

楽しみですね(*^▽^*)♡

 

 

posted by  teacher

選択PEEK-A-BOOカット講習【最終回】

 

 

こんにちは(( ^∀^ ))

 

今日は選択PEEK-A-BOOの5回目

【最終回】の授業でしたき

 

 

 

 

今回のスタイルは「ボックスボブ」です!!

 

 

 

ボックスボブは、40年ほど前に本校顧問の川島文夫先生が

発表したサスーンのスタイルですひらめき

 

 

P1430500.JPG

 

バックをやや前方にとかしてセンターから

少しずつ持ち上げてカットしていきますstar

 

P1430503.JPG

 

P1430511.JPG

 

サイドはツーセクションでつなげずにカットし

ボックスボブを今風にアレンジさせますエクステンション

 

 

横・縦・斜めと様々な角度からチェックし

どこから見ても綺麗なスタイルに仕上げますヽ(゚∀゚)ノ

 

 

 

 

高木先生と安藤先生がきてくださり

一人ずつ丁寧に教えてくださいましたひらめき

 

P1430508.JPG

 

 

仕上げはスタイルに合わせたブローをし

チェックしながら最終調整ですエクステンション

 

P1430537.JPG

 

P1430533.JPG

 

 

 

スポットライトというカラーの技術!

今PEEK-A-BOOでイチオシだそうですきらきら

 

 

2年生のPEEK-A-BOOの授業は最後ですので

12月に行われる川島文夫杯

今後のコンテストに生かしてほしいと思います(p^ェ^q)

 

 

 

今日はお疲れさまでした★

 

 

P1430541.JPG

 

P1430545.JPG

 

 

posted by  teacher

選択PEEK-A-BOO カット講習4回目

 

こんにちは(^_-)-☆

 

昨日、選択PEEK-A-BOO 4回目の授業でした手

 

今回のスタイルはミディアムレングス(サロンスタイル)です顔

 

 

ミディアムレングスは芸能人の方々にも多いスタイルだそうですサキ

 

まず初めに写真を何枚か見てイメージをふくらませました!

次にスタイルのフォルムバランスとウェイトバランスの説明をしてくださり

ワンレングスにカットし、もう1度姿勢や目線を確認しましたあひょうパンダ

 

フロントのカットがウェイトバランスのポイントになるので

皆イメージしながら慎重にカットしています汗手

 

この日1番重要ポイント

ラウンドグラデーション

カットラインや引き出し方が難しく皆苦戦しながらカットしていました力こぶ

 

今回のラウンドグラデーションはロングスタイルにもボブスタイルにも

対応できるので頑張ってマスターして下さいとのコメントがありました顔

 

仕上げのブローも真剣に取り組んでいますニコッキラキラ

 

次回が最終回ですぐすん

 

次はどんなスタイルを勉強できるのか楽しみですやったvハート

posted by  teacher

選択カット&ブロー検 崛択PEEKーA−BOOカット講習3回目」

こんにちは。

 

本日はカット特別講習の日です。

 

本日のスタイルは下は刈り上げて、トップのデザインはそれぞれの

 

感性で仕上げていくスタイルでした。

 

_MG_0992.JPG

 

 本日の講師はこの方々。

 

_MG_0994.JPG

 

片山先生と

 

_MG_0999.JPG

竹本先生でした。

 

 

まずステップカットの要領でワンレングスっぽく生え際に沿ってカット。

 

その後少しずつエレベーションしていき、

 

バックはヘムラインに集めて奥行きを出しながらやはりエレベーションしていきます。

 

こういった専門用語も必須授業で学びます。

 

簡潔にいうと、

 

「サイドは指を生え際につけてカット。

 

そこから少しずつ上がっていきます。

 

バックの生え際に指を置き、集めてカット。そこから少しずつ上がっていきます。」

 

って感じですね。あんまり変わってないですね笑

 

_MG_1012.JPG

 

ベースが切れたら、シザーズオーバーコーム(つまり刈り上げ)で上がっていきます。

 

手順がたくさんあります。当然いきなり刈り上げでもいいんですが

 

頭の丸みを考えながらカットをしていくことでより深く理解していけたことでしょう。

 

そして、オーバーセクション(上の方)は、バックで縦のグラデーションをガイドに

 

スクエア(四角くなるように)に切っていきます。

 

フロントはぱっつんでも、デザインいれてもオーケー。

 

ということで、カットが好きな学生さんのために今回切り方重視で書いてみました。

 

_MG_1006.JPG

 

難しいカットでしたが、みんな真剣に説明を聞き、完成までいけました。

 

_MG_1016.JPG

 

繊細な仕事ができるようになるまでは、意識して姿勢を崩さないようにするのが大切です。

 

まだまだカット講習は続きますので、がんばってくださ〜い!!!

 

posted by  teacher

「選択カット&ブロー PEEK-A-BOOカットコース2回目」

みなさんこんにちは。

本日は「選択カット&ブロー PEEK-A-BOOカットコース2回目」でした。

今日は教室を2つに分けての講習でした。

image1.JPG

本日のスタイルは「フォワード・グラデーション」

ボブスタイルなんですが、グラデーションの重さの設定と

角を残さない丸いカットラインがポイントです。

本日の講師は、竹本先生と片山先生でした。

一つ一つの切り方を丁寧に教えてくださいます。

IMG_8591.JPG

このスタイルはシンプルなんですが、きっちりカット出来る様になると

サロンオーナークラスのスキルが身につくそうです。

IMG_8592.JPG


グラデーションは特に、姿勢とシェープが大切で、

少しでも引き出す角度が違うと、左右のバランスはバラバラになります。

IMG_8594.JPG

今日も一人ひとりに手取り足取り教えていただきありがとうございました。

また次回、宜しくお願い致します。

 

posted by  teacher

「選択PEEK−A−BOO」カット講習1回目

みなさんこんにちは。

だいぶ久しぶりの投稿となりました。

さて本日からカット特別講習

「選択PEEK−A−BOO」カット講習が始まりました。

IMG_7971.JPG

今回は全員合同で同じ教室で行いました。

第一回のスタイルは「マッシュルーム」と「ファイブポイントカット」です。

どちらもクラシックなスタイルですが、コームワークが非常に大切な

基本のスタイルのひとつです。

第一回とあって、学生のみんなは気合十分でした。

IMG_7973.JPG

それぞれ個別に先生に指導していただいていました。

今回教えていただいた先生方は、

高木さん、片山さん、竹本さん、安藤さんの4人の先生でした。


普段美容師さんを教えている方々ばかりです。

そして、みんなカンビの卒業生です!!!

IMG_7979.JPG

一つ一つ丁寧な指導をして下さいました。

IMG_7983.JPG

実際にプロの技術を目の当たりにして少し緊張しながらがんばってました。

IMG_7985.JPG

それでは、第2回もがんばっていきましょう!

学生の皆さんお疲れ様でした。


 

posted by  teacher

「選択カット&ブロー PEEK-A-BOO カット講習」

みなさんこんにちは!!!

twitterでは更新してましたが、タイトル通り

「選択カット&ブロー PEEK-A-BOO カット講習」でした。

※東京の有名サロン「PEEK-A-BOO」のスタイリストの方々に、
直接教えていただけるKANBI生にも大人気の授業です!


20150914_1220385.jpg

内容は、それぞれ学生が考えてきたデザイン・カラーなどを、

ウィッグを使って創作していきます。

IMG_9275.JPG

それについてPEEK-A-BOOのスタイリストの方に手順など
確認してもらいながら進めていきます。

今回の授業でつくったデザインは、12月に行われる

「PEEK-A-BOO ウィッグデザインコンテスト」に向けて撮影をしていきます。

昨年の様子はコチラ★
http://www.kanbi.ac.jp/contest/c_bg.html

 全員の創作が終わり、先生方に良い作品を選んでいただきました。

一人ひとりの作品にコームをいれながら、真剣に見てくださいます。

IMG_9285.JPG

待ってる間、学生達は外で待機。

IMG_9284.JPG

 採点が終わり、総評をそれぞれの先生方に発表して頂きました。

IMG_9287.JPG

まずは、高野先生。

IMG_9290.JPG

「それぞれの完成度を上げていけば、もっともっと良い作品ができる!!!」

続いて、竹本先生

IMG_9292.JPG

「時間をフルに使ってがんばってました。これからももっとがんばりましょう!!!」

そして、高木先生

IMG_9295.JPG

「シンプルなデザインでも長さの設定次第でいろんな表情になります」

最後に、片山先生

IMG_9299.JPG

「やはりイメージが出来上がっていることが大事。
もし出来ないならコピーでもいいからやってみよう!!!」


先生方、ありがとうございました。

 teacher的にもサロンのカット講習と同等、いやそれ以上の内容でこれまで

授業して頂きました。

2年後、3年後に活かせるようにしっかり記憶しておいてください。

学生の皆様、PEEK-A-BOOの先生方、長い時間お疲れ様でした。

ありがとうございました。



 

posted by  teacher

選択カット検PEEK-A-BOO 授業の様子

 
みなさんこんにちは((o(´∀`)o))

夏休みが終わり2学期が始まりました!!
静かだった学校が一気ににぎやかになりました

そして!今日は二学期初めての選択カット検PEEK-A-BOOの授業です☆彡
ちなみに早いことで今回で4回目になります。

P1410006.JPG

今日作ったのは
「ツーセクションスタイル

上を重く残し動かして遊ぶスタイル、、だそうです

P1410012.JPG

なかなか難しいスタイルで
学生達も苦戦していました・・(^_^;)

P1410010.JPG

でも、分からないことがあれば
すぐに先生に質問です!!!

先生も丁寧に解答してくださるので
悩みもすぐ解決します(*^_^*)

P1410047.JPG

今のPEEK-A-BOOのテーマは
「耳後ろに重さを残すアンダン【無造作な】」で
遊び心のあるスタイルがテーマな様ですね


P1410061.JPG

後姿ですが、このようなスタイルです
なんだか面白いスタイルですよね


ここから、髪を動かしていきます!!
すると・・・



こんな感じになりました〜
かなり雰囲気が変わりますよね!!

トップの髪を動かすスタイルですが
ボブっぽく見せるためにラインを作っているので
普通のボブとはまた違ったスタイルになっています(*^^)v


次回はいよいよ最終回。。。
最終回では学生達が習ったことを活かして
自分達で創作作品をつくりますヽ(o゚∀゚o)ノ

次回の様子もまたUPしますので
ぜひご覧くださいね\(◎o◎)/!

P1410026.JPG

posted by  teacher

「選択PEEK A BOOカット講習2回目」

 皆さんこんにちは。teacherです。

本日タイトル通り「選択PEEK A BOOカット講習2回目」でした。

今日のスタイルは「レイヤースタイル」でした。

P1400911.JPG

 ちょっと仕上がり写真が小さいですが、4教室で仕上げていきました。

国家試験課題でもあるレイヤーカットは、「軽さ、動き」をつけるカット方法です。

レイヤーの引き出す角度は、骨格に対して設定するので

切った後落ちる位置を考えながらカットしていかなければいけません。

P1400909.JPG

もちろん、ブローも大事です。

ブローは、施術の中でも「セット」の部類に入るので、もしカットが少し間違えていても

ブロー次第できれいに見えたりします。

 内巻きに収まるか、はねるか、コテで巻くかなどすべて毛先のことですよね。

だから上手く仕上がったときには

P1400903.JPG

こんな表情になります。


 今回のスタイルは質感重視なので、スライドカットで毛量調節していきますので、

細かい技術が要求されます。

P1400904.JPG


技術のお話の中で、「オートクチュール」と「プレタポルテ」というワードが出てきました。

「オートクチュール」とはざっくりオーダーメード。

「プレタポルテ」とはレディーメード(既製服)。

つまり、オートクチュールの仕事を請けれる人は、どんなカジュアルな服でも作れるということを

話されていました。

 しかし、私達美容師は技術がよければいいわけではなく、お客様が気に入ってくだされば

オールオッケーという業界。

だから、接客が大事にもなってくるわけですね。難しいですね。

話は戻って、4教室では仕上げが多様でした。

ブローをした後、質感調整をして行く教室もあれば

P1400921.JPG

コテ仕上げや、

P1400924.JPG

ストレートアイロンでカーブをつけていったりと

同じスタイルでも仕上がりが違うと、雰囲気やシルエットも変わってきて、「かわいい」が変化します。

P1400914.JPG

 今日も内容の濃い授業、ありがとうございました。

最後に高野先生からのアドバイス。

「卒業までにしといたらいいことはなんですか?」の問いに

「たくさんの仕上げ方を、雑誌をみたり、友達にしてあげたりして勉強して下さい。

ベテランにはベテランしかできない感性が。若者には若者しかできない感性が必ずあるので

様々な仕上げ方を勉強して下さい。

カットはたくさん練習しなくちゃいけないけど、仕上げはサロンに立ったときにすぐにチャンスが

きますので、そのチャンスを逃さないように。」


 高校生の皆さんも、体育祭や文化祭などでどんどん友達のセットをしてあげて

今のうちから感性を磨いていてくださいね。

もちろん在校生もがんばってください。



以上teacherブログでした。
P1400915.JPG

 

posted by  teacher

選択peek-a-boo 授業の様子

みなさんこんにちは(*^。^*)

本日行われた選択peek-a-boo
様子をお届けいたしますニコッ

選択peek-a-booとは・・・

KANBIの特色でもある選択授業!!
その中に、東京の有名人気サロン、
peek-a-booのスタイリストさんから
直接指導して頂けるという
学生達からとっても人気のある選択授業ですきらきら

今回のテーマは『ショートレイヤースタイル

IMG_9026.JPG

先生のデモンストレーションを見て、
素晴らしい技術を目に焼き付けますエクステンションマジで

IMG_9025.JPG

学生達の目は、真剣そのものDocomo88エクステンション

説明を聞き終えれば自分達の席に戻り
それぞれカットを進めていきます(^^)

IMG_8996.JPG

スライスの取り方、シェープする角度などに
注意してカットをしていきます。

今回のスタイルはとても難しい技術ですが
意識をカットに集中させて
丁寧にひとつずつ、仕上げますき

もちろん、分からないときは
先生が個別に教えてくださいます(*^^)v

IMG_8990.JPG

出来たときにはこの笑顔(*^_^*)
とっても楽しそうですね♬

さて、カットの次は仕上げのブローです!!

フィンガーブローで作る、やわらかいスタイル
デモンストレーションを見て、学生もチャレンジ☆彡

IMG_9019.JPG

ブローのあとは
ポインティングカットや側面チェックを入れ、
ワックスをつけて仕上げます(*^。^*)

同じ切り方ををしても、
長さや毛量の調節、仕上げの仕方で
見た目の雰囲気は全然ちがいますゆう★

学生達はそれぞれのセンスと想像力で
最終的にウィッグを仕上げていきます☆彡

完成しました〜!!(^^)



IMG_9044.JPG

みんなそれぞれの個性が出ていますね(^_-)-☆


選択peek-a-booは学生達にとって
普段の授業とは違う特別な授業

スタイリストの方に直接指導してもらえること
最先端のトレンドを学べること
美容師として働く先輩方のお話を聞けること・・・

この授業には通常授業では学べないことが
たくさんあることが、人気の秘密なんです(^_-)-☆

IMG_9046.JPG

最後は、自分が作った作品を
先生に見て頂きアドバイスをもらいます。

今日の反省を次に繋げて
どんどん成長していってほしいですね手


peek-a-booの先生方
今日は本当にありがとうございました(^^)

| 1/2PAGES | >>